カテゴリ:日記( 13 )

東京みやげのピーセンってご存知でしょうか?
子どものころ、貰うと嬉しいお土産でした。

こんな感じのあられでした。
b0365305_09071911.jpg


↑こちらは「ぼんち揚げ」のぼんちさんのピーナッツあげ。


ピーセンは青い缶にエッフェル塔のイラストが描かれているパッケージが印象的でした。

そのピーセンを東京駅で発見したので購入してみました。

b0365305_09072187.jpg


アルミ袋の個別包装は今っぽいですね。

中に入っていたしおりを読んでびっくり。

ピーセンの銀座江戸一さんは、1997年に暖簾を降ろしていたのです。
それを榮太楼總本店さんが復活させたとのこと。
まるで、横浜銘菓「ハーバー」みたいなお話です。
こちらの「はまれぽ」さんのハーバー復活劇が詳しいです。

おまけにいただいたチーズ味のピーセンはワインのお供に良かったです。
しっとりとした食感で、昔ながらのピーセンとは別物ですが。

昔のピーセンは「フランスの味」ぽいコピーでしたが、チーズ味なら無理がないかも。

ピーナッツたっぷりでサクサクなピーセン、東京みやげの定番になりそうです。
[PR]
静岡空港から千歳空港までの便があるとのことで
それは楽だね、と連れて行っていただきました

可愛らしい静岡空港です。

b0365305_12463680.jpg



飛行機からの眺めが素晴らしく、太陽が2つあるように見える
ちょっぴり不思議なショットです。
b0365305_12463798.jpg



新千歳空港の側溝の蓋。
観光地ですね~♪
b0365305_12463932.jpg


静岡空港からのフライトは18時に新千歳なのですが、
この日は遅れて18時半着。
レンタカーを借りて札幌に20時過ぎに到着しました。

丸1日無駄な感じですね。

ホテルに荷物を置いてから、
ススキノのジンギスカン有名店、だるまに行きました。

21時過ぎているのですが、この行列、、
ちなみに平日ですよ。
b0365305_12464005.jpg


8割ほどが海外からの観光客です。

22時過ぎに煙モウモウで風情ある店内に入れました。
お店のスタッフの方々の対応が良く、気持ちよく昭和なジンギスカンを楽しみました♪

翌朝は苫小牧まで走り、マルトマ食堂へ朝食に。

オリジナル湯飲みですね(^-^)
b0365305_12464167.jpg


お目当ては、これも有名なほっきカレーです。
剥き立ての新鮮なほっき貝がゴロゴロ入っています!
b0365305_12464261.jpg


食べ進めていくとご飯もルーも量が多く、
その後ランチを食べるどころではなく
「きのこ王国本店」できのこ汁だけいただきました。

次回はほっき貝のバター炒めにしようと密かに決意。
きのこ汁はきのこがプリプリで、とってもおいしかったです♪

小樽に来たら、雨。

b0365305_12464349.jpg


観光名所、運河に傘の花が咲いてます。


b0365305_12464571.jpg


ゆっくりしたかったのですが、胃がもたれてそれどころではなく
いくつかショップを見学して札幌に戻りました。

古い建物を上手にリノベーションしているお店が多く、
次はゆっくり見て回りたいです。
b0365305_12464623.jpg



札幌に戻り、懲りずにジンギスカン。
今度は別の有名店、サッポロジンギスカンに行きました。
こちらも海外観光客が多かったです。

翌日はホテルで朝食を食べてすぐに千歳へ。
フライトが10時台なのでバタバタでした。
b0365305_12464735.jpg


お土産すら満足に見れず、、

ということで、また北海道リベンジしたいと思いました。


[PR]
テクノカレッジ入り口の掲示板です。

b0365305_12312592.jpg


とってもいい感じにできてますね♪
見ていたらワクワクして、参加したくなりました。

写真を撮っていたら「?」って顔して通り過ぎる生徒さんたち。

これも広告デザイン科卒業生の性(さが)なのかなぁ。
[PR]
世の中GWとかまつりとか楽しげですが、私は会社で仕事してますよ~

そんな中、東京みやげをいただきました
ありがたや~


草間彌生さんのグッズです

b0365305_21290808.jpg


b0365305_21291288.jpg


b0365305_21291435.jpg


この水玉の氾濫をながめていると
広告デザイン科の日々を思い出しちゃいますね

楽しいお土産をいただいて、更に元気が出ました

明日もお仕事頑張ります!
[PR]
同じ分野のことを学んでいた仲間たちと久しぶりに集まりました。

まずは明治神宮前のメトロ構内のスタバで待ち合わせ。

b0365305_19322870.jpg


この場所がわかりにくかったみたいで、全員集合するのにちょっと時間が掛かりました。
ランドマークの分かりやすい地上で待ち合わせれば良かったです。


さて、明治神宮。
細かいところまで上質な雰囲気です。
b0365305_19322706.jpg


b0365305_19323120.jpg



拝殿はさぞや、、と思いきやまさかの工事中。

b0365305_19323351.jpg


とはいえ、足場と拝殿というレアなコラボが見られて楽しかったです♪

それから、清正井という有名なスポットがあるというので行ってみました。

なんと、井戸を見るために並んでます。
しかも警備のおじさままで立ってましたよ。
b0365305_19323455.jpg


このおじさまがとっても優しげな方で、見学者に掛ける言葉も柔らかくて素敵でした。
しかも、小鳥が寄って来るんです。

b0365305_19323426.jpg


次々とヤマガラが飛んできては甘えてました。
うらやましい~。

次は代々木にあるカフェでランチです。
インドネシアなカフェなんだそうです。

インドネシアのコーヒー農園のアンテナショップみたいな感じなのかな?
b0365305_19323722.jpg



友人の話では、店内にインドネシアの神様が3柱もいらっしゃるそうです。
ここと、そこと、あっちって教えてくれたけど、、??
b0365305_19323902.jpg


コーヒーがとっても美味しいカフェでした。

そのあと東京に移動。

b0365305_19324076.jpg


てくてく歩いて皇居へ。


中に入れる門を探してぐるぐる歩いてしまいました。
皇居、広すぎ!!



気づけば東京駅も夜のお姿に。

b0365305_19323948.jpg


たくさん歩いてたくさんおしゃべりして、楽しい一日でした♪
全員集まれて良かったね。

また集まろうね!
[PR]
パッケージ買いしたポテトチップの写真を撮ろうとしたら、、

早速ニャンコがチェックしてます。
b0365305_22241009.jpg



一番好奇心の強い子が登ってきました。

b0365305_22241427.jpg



b0365305_22241853.jpg


最近、あちこちに破れたパッケージがあるのだけれど
犯人は君たちだね!


こちらが公式ホームページにあったパッケージ写真。

b0365305_22242029.jpg


リズム感があって、活き活きとしたデザインだな、と感じました。 


そして、もう一つパッケージ買いのブラックサンダーきなこ。
b0365305_11142356.jpg


「きなこ」の文字がきなこっぽい、ということより
コピーに惹かれました。

「やんごとなき雷神」
「おいしさ、いとおかし」


きなこだから古語?
「やんごとなき」、、どこかで使おう!
などと考えつつレジへ。

恐るべし、パッケージの魔力。
[PR]
1月のはじめに「奈良公園のリゾートホテル建設反対」の署名をしました。

b0365305_19560504.jpg


署名活動を始めて僅か2ヶ月足らずで署名総数は28,402人に達したそうです。
1月中頃に提出したときは7,374人。
その後、爆発的に増えたようです。
世の中の関心の高さがうかがえますね。

奈良県は真摯に受け止めてくれるのかしら?

署名は建設中止まで続けるそうです。
是非、ご協力ください!


「奈良公園」内におけるリゾートホテルの建設反対  Change. org



[PR]
先日、なかなか予約の取れないお店の名古屋店に連れて行っていただきました♪

お料理は美味しかったけれど、トイレが男女兼用一箇所のみ。
しかも、つい読んでしまう有名な「血の掟」がずらりと貼ってあります。

b0365305_12490578.jpg


一箇所しかないトイレで読みふけるわけにも行かず、
写真撮りまくる時間も申し訳無く、、、
上の一枚だけ収めて参りました。

このお店のトイレでノンビリしたかったら、他のお客さんが帰るまで粘るしかないかも。
[PR]
教会の幼稚園に通っていた私には
クリスマスイブとういと
園のクリスマス会恒例のキリスト生誕劇で
「東方の博士」の役をやりたかったのに
背中にちっちゃな羽のはえた御使い(エンジェル)役だったという
切ない思いが呼び起こされます

教会附属の幼稚園だったんです

さて、そんな隠れキリシタンの私ですが、
今年のイブは「和」でした


ゆり根とエビイモの湯葉でくるみ餡掛け
b0365305_19415418.jpg

底に敷いてあるクルミが良いアクセント
器のチョイスも素敵

お正月先取り!
b0365305_19415514.jpg

と言いながら、ヒイラギの葉をあしらったエビイモ薄切りの素揚げが
微妙なクリスマス感を演出してます
一品ひと品が味わい深く感動

海老しんじょ
b0365305_19415884.jpg

お出汁の香ばしさ、ゆずの香の軽やかさ
海老しんじょのフワフワな食感
すでに満足度95%


今夜のお刺身は河豚
天然ものの虎河豚です!
b0365305_19420048.jpg


時々袋井の「和の湯」のふぐコースしに行きますが
やはり天然物は身の締まりが違います
ふぐと同じく薄造りのハスは酢ハスかな?と思いましたが
水にさらしただけで、ふぐの味わいを損なわないように演出されてました
もう、満足度はメーター振り切ってます、、

ブリの小桜味噌漬け
b0365305_19420101.jpg

九条ネギの山盛りと脂ののったブリの
ビジュアル、味わいともに素晴らしいマッチング

私だったら平凡に織部の板皿とか、海鼠の皿とか使いそうなのですが
九谷焼ぽい赤いお皿です
お魚と同系色で目立たないよね、と思いつつ
ネギが生きてること!
青々したネギの鮮やかさに、まだ遠い初夏を思ってみたりして

b0365305_19420299.jpg


お椀を開けると
b0365305_19420428.jpg

ゴボウ、ニンジン、シュンギクとアナゴの炊き合わせ
シュンギクが色合いも風味も鮮烈なアクセントです

このあと、ビーフシチューのパイ包み焼きで季節一周
クリスマスに戻ってきました
写真は取り忘れσ(^_^;

ホロホロの牛肉と、たっぷりの大豆が素晴らしいひと品でした

お食事の鶏雑炊
b0365305_19420539.jpg

優しい味わいと温もりで、すっかり暑くなった頃

デザートに洋ナシのアイスクリーム
b0365305_19420743.jpg

山形県産の洋ナシをふんだんに使ったアイスクリーム
洋ナシのザラッと感もあり、最後にピッタリでした

相変わらず絶妙な献立に唸りつつお店をあとにしました

老舗だけに、伺う度に多彩な器使いで驚かされます
昭和のいいお皿が沢山あるんだろうなぁ

ご馳走さまでした



[PR]
我が家のニャンズは母猫、息子二匹の合計三匹

親子で寝てたら、、
b0365305_08375889.jpg



もう一匹もやってきて
b0365305_08380137.jpg



よいしょ、よいしょ、ちょっと狭いかも
b0365305_08380458.jpg




こっちはどうよ?
b0365305_08380633.jpg


やっぱりこっちかな
b0365305_08380966.jpg




お兄ちゃんが舐めてあげるよ
b0365305_08381124.jpg



じゃあ、お返し♪
b0365305_08381486.jpg

(君たち、BLじゃないんだから、、、と心配になるほどラブラブ)

お母さん~
b0365305_08381782.jpg

(↑前脚がポイントです)


こんな風にいつも仲良しです


子供たちは生後三週間で保護して、お母さんはその後二年かかって保護

子供たちを保護したときにお母さんも捕獲して避妊手術だけしました

だから耳カットされてます
b0365305_08210172.jpg

とても獰猛な猫(獣医さん談)なので、「飼い猫にはならない」と言われ野外に返しました

それから苦節二年
ご飯ついでに抱っこさせてくれるようになったので
抱きかかえて獣医さんに連れて行き、検診を受けて我が家に迎入れました


血はつながってるけど、ずっと一緒に暮らしていなかったのに
息子たちと、とっても仲良しになってくれて本当に良かったです!

b0365305_08381983.jpg

[PR]