三月の連休、東京に行ったその翌日のこと。
今頃アップするそのわけは、、、
新年度の幕開けと共に、仕事がエラいことになっていて

人が減った
仕事が爆発的に増えた

という状況で、海外の対応までしている日々。
腰掛けのつもりで働いてますが、私生活が脅かされてます。
ブログも久々更新です。

という感じで、今頃森戸神社さん。

とっても心休まる、のんびり、ふんわりした雰囲気です。
b0365305_23524620.jpg



比較的若い(明治くらい?)の狛犬さんもいらっしゃいますよ。
b0365305_23544410.jpg

珠が割れちゃってるのも風情があるように感じてしまいます。


b0365305_23525124.jpg

子供がかわいいです。
子 僕だって一人前だもん!
親 ほら、転げ落ちますよ~


境内から続く海には、裕次郎さんがいらしたりして。
b0365305_23525381.jpg



岩場で外国人のモデルさんたちが派手なお召し物で何かの撮影をしていました。
寒かったのに、夏の服。でも、淡々とポージングしてます。
プロの仕事に感銘を受けました。
スタッフの皆さんも輝いてました。


三月の三連休、東京、三浦半島、横浜と走り回り、21時過ぎに浜松に帰ってきました。

たまたま開いていたお好み焼き「あかし」さんでお好み焼きと明石焼きを頼んだら、、

b0365305_23525723.jpg


ハートのお好み焼きが!
携帯の待ち受けにすると、ご利益があるとご主人が話してくれました。

最後まで不思議な3日間だったなぁ。

ハートのお好み焼きをスマホの背景にして、明日も楽しい一日を過ごそうっと。
[PR]
同じ分野のことを学んでいた仲間たちと久しぶりに集まりました。

まずは明治神宮前のメトロ構内のスタバで待ち合わせ。

b0365305_19322870.jpg


この場所がわかりにくかったみたいで、全員集合するのにちょっと時間が掛かりました。
ランドマークの分かりやすい地上で待ち合わせれば良かったです。


さて、明治神宮。
細かいところまで上質な雰囲気です。
b0365305_19322706.jpg


b0365305_19323120.jpg



拝殿はさぞや、、と思いきやまさかの工事中。

b0365305_19323351.jpg


とはいえ、足場と拝殿というレアなコラボが見られて楽しかったです♪

それから、清正井という有名なスポットがあるというので行ってみました。

なんと、井戸を見るために並んでます。
しかも警備のおじさままで立ってましたよ。
b0365305_19323455.jpg


このおじさまがとっても優しげな方で、見学者に掛ける言葉も柔らかくて素敵でした。
しかも、小鳥が寄って来るんです。

b0365305_19323426.jpg


次々とヤマガラが飛んできては甘えてました。
うらやましい~。

次は代々木にあるカフェでランチです。
インドネシアなカフェなんだそうです。

インドネシアのコーヒー農園のアンテナショップみたいな感じなのかな?
b0365305_19323722.jpg



友人の話では、店内にインドネシアの神様が3柱もいらっしゃるそうです。
ここと、そこと、あっちって教えてくれたけど、、??
b0365305_19323902.jpg


コーヒーがとっても美味しいカフェでした。

そのあと東京に移動。

b0365305_19324076.jpg


てくてく歩いて皇居へ。


中に入れる門を探してぐるぐる歩いてしまいました。
皇居、広すぎ!!



気づけば東京駅も夜のお姿に。

b0365305_19323948.jpg


たくさん歩いてたくさんおしゃべりして、楽しい一日でした♪
全員集まれて良かったね。

また集まろうね!
[PR]
こんな本を買いました。
表紙の構成が面白いですね。
b0365305_11314386.jpg


北斎コラージュって楽しいかも♪

なんと、北斎の作品を線だけで見られるという面白い本です。
(塗り絵だから当然ってツッコミが入りそう)
北斎の卓越したデッサン力がダイレクトに伝わってくるんです。

躍動感あふれる作品たちに釘付けです!
b0365305_11315076.jpg


b0365305_11314970.jpg


これに色塗りしたら、北斎のカラーセンスを再確認できそう。
b0365305_11315380.jpg


塗り絵って、リラクゼーションやストレス解消になるんです。
美しい色に触れるカラーセラピーの効果や、塗りに集中する事で
今流行りの「マインドフルネス」効果も期待できそうです。
塗り絵に没頭する事で、脳の海馬を休ませてあげられますよ!

ということで、私も塗り始めようと色鉛筆を取り出しましたが、、
この紙は色鉛筆が乗らないのです~
ヴァンゴッホとスタビロ、両方ダメでした。
色鉛筆よりコピックとやらが良いかも。

スキャンしてフォトショップで色塗りもアリかな?と思いましたが、アナログの方が癒し効果が高そうな気がします。
気がしてるだけで、調べた訳ではありませんが、、調べてみたいなぁ。
[PR]
パッケージ買いしたポテトチップの写真を撮ろうとしたら、、

早速ニャンコがチェックしてます。
b0365305_22241009.jpg



一番好奇心の強い子が登ってきました。

b0365305_22241427.jpg



b0365305_22241853.jpg


最近、あちこちに破れたパッケージがあるのだけれど
犯人は君たちだね!


こちらが公式ホームページにあったパッケージ写真。

b0365305_22242029.jpg


リズム感があって、活き活きとしたデザインだな、と感じました。 


そして、もう一つパッケージ買いのブラックサンダーきなこ。
b0365305_11142356.jpg


「きなこ」の文字がきなこっぽい、ということより
コピーに惹かれました。

「やんごとなき雷神」
「おいしさ、いとおかし」


きなこだから古語?
「やんごとなき」、、どこかで使おう!
などと考えつつレジへ。

恐るべし、パッケージの魔力。
[PR]
豊橋の向山緑地公園の梅まつりに行きました。
まだ、つぼみの方が微妙に多い感じでした。

お天気が良かったので、青空に梅の花が映えますね!

b0365305_12281945.jpg



梅の花はコロンとした姿の愛らしさと、爽やかな甘い香りが魅力です。

b0365305_12282118.jpg


菅原道真
東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ


奈良時代には梅の愛好家が多かった印象ですが、
平安時代になると桜愛好家が多くなったような。
(ちゃんと数えた訳ではありません)

唐風の文化だった奈良時代、和風文化が花開いた平安時代。
花の好みにも反映されているのだとすると、面白いですね。


ブログに香りをアップできないのが、本当に残念です。

[PR]